FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
しょうねん!
僕がもし少年だったら、今すぐギターを抱くだろう。
僕がもし少年だったら、かっこいい歌を唄うだろう
でも、僕は少年じゃないから、今日よりも昨日が好きだから。
ギターは抱けない。ギターは抱けない。
そう、僕は少年にはなれないから、甘いコーヒーは飲まないから。
カッコいい歌を唄えない。唄えない

僕がもしエリンギだったら、いますぐギターを抱くだろう。
僕がもしエリンギだったら、エリンギターで一世を風靡するだろう。
でも、僕はエリンギじゃないから、湿気と暗闇は好きだけど。
ギターは抱けない。ギターは抱けない。
そう、僕はエリンギにはなれないから、食べられるよりも食べる方が好きだから。
なにも残せない。なにも残せない。

近所にいい整形外科が出来たって、少年になれない。
週刊少年ジャンプで涙を流したって、少年になれない。
百歩譲って妥協したって、エリンギにさえなれない。
カッコいい歌が歌いたいんじゃなくて、ギターを抱きたいんじゃなくて、少年になりたい。

タイムマシンに乗って、少年の僕に会いに行こう。
大人になった僕を見て、あの頃の僕は何を思うだろう。
でも、安心しなよ。あの頃の僕。
だって、お前は僕の目標なんだ。
お前よりも大人な僕ががどう足掻いても、なることのできない少年なんだ。
それを誇ってくれよ、僕はお前になりたい。それを誇ってくれよ。
僕がもし少年だったら、僕がもし少年だったら
僕がもし少年だったら、こんな大人を笑うだろう。
スポンサーサイト
【2013/05/20 22:54】 | 詩とか. | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<スパイさ!!  | ホーム | かいじゅう!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kimihazakiko.blog.fc2.com/tb.php/54-bdc6da98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。